• facebook
  • YouTube
  • LINE
  • twitter
  • 採用情報
  • 検索

過去のゼミ

なるほど!吉田くんのしまねゼミ

■月別アーカイブ

過去のゼミをジャンルごとにチェック!

  • タイトル2月22日は竹島の日

    オンエア2018.02.19

    隠岐の島から約158キロに位置する日本固有の領土竹島。現在、韓国が不法占拠しています。
    番組では県内小学校であった竹島に関する学習を取材。ニホンアシカ、メチと隠岐の子どもとの交流を描いた絵本「メチのいた島」の作者、杉原由美子さんが自ら絵本を読み、竹島の話をした様子をお伝えしました。
    また、中学生を対象にした「竹島、北方領土問題を考える作文コンクール」の表彰式、その後の懇談会で中学生と知事が竹島について意見を交わす様子などをお伝えしました。

    関連情報

    総務部総務課
    TEL:0852-22-5012
    http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/takesima/

    竹島資料室
    TEL:0852-22-5669
    【開館時間】 午前9時~午後5時
    【定休日】  火曜日、年末年始 ※利用時間と休日を変更する場合あり

  • タイトルプレミアムこっころカンパニー

    オンエア2018.02.12

    島根県は、子育て支援に取り組む、県内約270社を「こっころカンパニー」として認定。そのうち特に優れた取り組みを行っている10社を「プレミアムこっころカンパニー」として表彰しています。
    番組では、12年前から院内に託児所を設置、看護師や職員の育児支援を積極的に行い、2年連続で「プレミアムこっころカンパニー」に認定された、益田市医師会の取り組みなどを紹介しました。

    関連情報

    島根県健康福祉部 子ども・子育て支援課
    TEL : 0852-22-6475

  • タイトルひとに寄り添う介護のしごと

    オンエア2018.02.05

    高齢者が住み慣れた地域で安心して生活できるようサポートするのが介護職員。
    島根県でも多くの介護職員が高齢者を支えています。
    番組では、松江市の特別養護老人ホームで働く3年目の男性介護職員を紹介。介護の仕事の魅力や将来の夢などを聞きました。また、介護職を目ざす人へのサポート制度も紹介しました。

    関連情報

    島根県健康福祉部 高齢者福祉課 TEL:0852-22-5204
    http://www.pref.shimane.lg.jp/koreisha/
    島根県社会福祉協議会 TEL:0852-32-5957

  • タイトル県で働く獣医さん

    オンエア2018.01.29

    第36回は、「県で働く獣医さん」。公務員獣医師がテーマです。公務員獣医師の仕事は、大きく分けると、家畜のための獣医師と、地域猫など人の身近・公衆衛生に関わる仕事をする獣医師がいます。島根県には、約90人の公務員獣医師が働いています。
    番組では、家畜生産農家と直接触れ合い、家畜の病気診断や飼育指導する松江家畜保健衛生所の獣医師と、畜産に特化した研究を続ける畜産技術センターの研究員(獣医師)、2人の仕事を紹介し、公務員獣医師として、仕事の「喜び」や「楽しさ」、「やりがい」を聞きました。

    関連情報

    島根県農林水産部畜産課   TEL:0852-22-5137
    島根県健康福祉部薬事衛生課  TEL:0852-22-6292

  • タイトル選ばれています!美味しまね認証

    オンエア2018.01.22

    島根県内で生産される「高い安全性」と「優れた品質」を兼ね備えた農林水産物産品を知事が認証する「美味しまね認証制度」。
    現在、140の農家や企業が生産する米や野菜、キノコなどあわせて138品目が認定されています。番組では、生産農家や認証品を販売する店の取材を通し、市場における競争力の強化や産地のレベルアップを目指す「美味しまね認証」を紹介しました。

    関連情報

    島根県農林水産部農産園芸課

    〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
    TEL:0852-22-5131
    nosan-engei@pref.shimane.lg.jp

  • タイトルもっと身近に県立図書館

    オンエア2018.01.15

    島根県立図書館には、約84万冊の蔵書があります。
    新聞はおよそ100年前のものもあり、週刊誌や月刊誌、小説などの文学書、島根県に関する貴重な資料ももちろん保管されています。それらの本は一部の持ち出し禁止以外は、借りることができます。ところで、本を借りるところが図書館と思っていらした方、図書館にはほかにもいろいろ利用法があります。
    番組では、図書館の体験ツアーに岡部 楓子アナが参加し、資料を探したり、書庫を見学。意外な利用法を教えてもらいました。

    関連情報

    島根県立図書館
    0852-22-5748
    http://www.library.pref.shimane.lg.jp/

    月曜休館 開館午前9時

  • タイトル未来につなぐ森づくり

    オンエア2018.01.08

    第33回は、みーもの森づくり事業を紹介する「未来につなぐ森づくり」。
    島根県は、県土の約8割が森林です。その身近な森を、県民自らがアイデアを出し合い、守り育てる活動が行われています。「森の保全」「森の利用」「森で学ぶ」の3つの取り組みを支援する、みーもの森づくり事業を紹介しました。

    関連情報

    島根県林業課
    TEL:0852-22-6003

    みーもの森づくり事業
    http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/norin/ringyo/mizumori...

  • タイトル田舎でチャレンジ!地域おこし協力隊

    オンエア2017.12.18

    地域おこし協力隊は、国から生活費などの支給を受けながら地方に住み、住民と一緒に地域の活性化に取り組む人たちです。島根県では、約200人が活躍しています。番組では安来市比田地区で、地域おこし協力隊をしている女性を取材。任期終了後も比田地区に残り、会社の運営と農業を両立させながら地域の活性化に取り組んでいくというこの女性を紹介しました。

    関連情報

    地域振興部しまね暮らし推進課
    TEL:0852-22-6453 
    http://www.pref.shimane.lg.jp/shimanegurashi/

  • タイトル喜多村知の風景画

    オンエア2017.12.11

    県立美術館で来年1月8日まで開催されている島根ゆかりの画家、喜多村知の絵画展を紹介。父親が津和野町出身だったことから、戦時中に津和野で美術教師を務めた喜多村は、漁村の風景などを独特の色彩で描き注目を集めました。今回の絵画展では喜多村がこだわった海辺の風景からヨーロッパで描いた作品など約30点を展示。
    番組では初期から晩年の代表作を中心に、絵画展の見どころを紹介しました。

    関連情報

    島根県立美術館
    TEL 0852―55-4700
    http://www.shimane-art-museum.jp/

  • タイトル「もしもの時の避難の仕方は?」~原子力災害~

    オンエア2017.12.04

    島根県では、毎年、原発での事故に備え原子力防災訓練を行っています。今年は、11月17日と19日、約3000人が参加して行われました。
    原発から5Km圏内の住民避難。事態が進んだ場合に30Km圏内にいる人に送られる緊急メールの確認。避難の際に必ず立ち寄らなければいけない避難退域時検査候補地と検査作業。番組では、原子力防災訓練を通して原子力災害がおきた際の避難の順序や避難先、また、避難の仕方を紹介しました。

    関連情報

    島根県防災部原子力安全対策課
    TEL:0852-22-5668

  • TSK制作番組
  • ドラマ・映画
  • バラエティ
  • 報道・情報
  • スポーツ
  • アニメ・キッズ
  • ミニ番組

ページの先頭へ