• facebook
  • YouTube
  • LINE
  • twitter
  • 検索

過去のゼミ

なるほど!吉田くんのしまねゼミ

■月別アーカイブ

過去のゼミをジャンルごとにチェック!

  • タイトルめがねと旅する美術展

    オンエア2018.10.15

    めがねは、みえない世界を見るためののぞき窓・・・。
    今回は、県立石見美術館の企画展「めがねと旅する美術展」を紹介。
    遠く離れた景色を望遠鏡を通したように間近に見せる風景画や、普通では見えないものを顕わにする透視図、レンズや錯覚の効果を利用しただまし絵など、番組では、企画展の見どころを学芸員の解説を交え紹介しました。

    関連情報

    島根県立石見美術館
    TEL: 0856-31-1860
    HP  http://www.grandtoit.jp/museum/

  • タイトル大名茶人 松平不昧

    オンエア2018.10.08

    大名茶人として名高い松江藩主、松平不昧が没して200年。不昧が蒐集した名品や不昧や好んで作らせた茶道具、自筆の書などを紹介する展覧会が島根県立美術館で開かれます。この展覧会を紹介しました。

    関連情報

    島根県立美術館
    TEL 0852-55-4700 
    http://www.shimane-art-museum.jp/

  • タイトル目指せ、船長・機関長

    オンエア2018.09.10

    今回は、県の大型水産練習船「神海丸」の体験航海に参加した、県立浜田水産高校の生徒たちに同行しました。
    水産練習船としては、国内最大クラスの「神海丸」。
    「神海丸」は、毎年、県立浜田水産高校・県立隠岐水産高校の2年生が乗り込み、ハワイ沖まで出かけての漁業実習などを行い、人材不足が深刻化している漁業・海運業などの船の乗り組員を育成しています。
    この「神海丸」には、2つの高校を卒業し、上級海技士試験を目指すため乗船している専攻科の学生も乗船しています。
    番組では、実習航海を翌年に控えた、県立浜田水産高校1年生の体験航海に同行。体験航海の様子や将来、船長・機関長を目指す学生・高校生を紹介しました。

    関連情報

    島根県教育庁学校企画課
    TEL:0852-22-5410
    http://www.pref.shimane.lg.jp/gakkokikaku/shinkaimaru.html

  • タイトルしまねの自然 満喫プロジェクト

    オンエア2018.09.03

    2016年3月、隠岐・島根半島・三瓶地域を含む大山隠岐国立公園が、国のインバウンド観光計画「国立公園満喫プロジェクト」の実施場所に選定されました。
    県では、2020年に向けて外国人観光客の増加が図れるよう、自然を活用した体験型のプログラムを地域とともに作成、取り組みの強化を目指している。

     今回は、県内在住の外国人が県の担当者と共に三瓶山を訪れ、計画づくりに向けたアドバイスや北の原キャンプ場のグランピング体験の様子などを紹介しました。

    関連情報

    島根県環境生活部自然環境課
    TEL:0852-22-5724
    http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/shizen/shimane/da...

  • タイトル輝け!ジュニアアスリート

    オンエア2018.08.27

    島根県では、国体に一人でも多くの選手を派遣し、好成績が収められるよう競技団体の特性に応じた強化事業の展開に努めています。中でも、ジュニアアスリートの育成、競技力の向上にむけて全国大会に出場する19の高校、21競技の部活動に県外での遠征費を、また6競技に専任教員を配置するなど支援しています。
     番組では、国体で上位入賞が期待されているレスリング競技に出場する高校生アスリートと、カヌーの競技力アップのために高校生を指導する、特別体育専任教員を紹介しました。

    関連情報

    島根県教育庁保健体育科
    TEL:0852-22-5423

  • タイトル古墳は語る 古代出雲誕生

    オンエア2018.08.20

    古代出雲歴史博物館で9月24日まで開催されている企画展。各地の古墳から出土した副葬品を通じて、出雲地域を中心に近畿や九州などの古墳文化を紹介しています。
    番組では、かつて出雲を納めた豪族の墓と考えられる古墳から出土した冠や馬具、近畿地方を支配した大王の墓で発見された埴輪など、古墳時代後期の歴史を物語る出土品を紹介しました。

    関連情報

    島根県立 古代出雲歴史博物館
    0853(53)8600
    https://www.izm.ed.jp/

    開館時間/9:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)

    企画展「古墳は語る古代出雲誕生」9月24日(月)まで
    会期中の休館日/8月21日(火)

  • タイトル海がつなぐ国際交流

    オンエア2018.08.13

    島根県では県民と海外の人の国際交流事業を進めています。7月末には、韓国で捨てられ、日本の海岸に漂着したゴミの清掃活動をするプログラムで韓国の中高生が島根を訪れました。番組では、島根の高校生と韓国の中高生が一緒にゴミ拾いや交流をした様子を紹介しました。

    関連情報

    環境生活部文化国際課
    TEL 0852-22-6463

    http://www.pref.shimane.lg.jp/bunkakokusai/

  • タイトル化石が語る山陰山陽3億年

    オンエア2018.08.06

    三瓶自然館サヒメルで開催されている特別展。3億年前から現在に至るまでの山陰、山陽を中心にした日本列島の成り立ちなどを、化石を通じて紹介しています。番組では県西部、吉賀町の山間で発見されたアンモナイトや、瀬戸内海の海底で発見されたゾウなど、中国地方が海になったり陸になったりした歴史を物語る化石を中心に、世界各国の化石も紹介しました。

    関連情報

    島根根県立 三瓶自然館サヒメル
    0854(86)0500

    http://www.nature-sanbe.jp/sahimel/

    開館時間/9:30~17:00(~9月中まで土曜日は18:00閉館)
    休館日/毎週火曜日(夏休み期間~8月31日は無休)

    特別展「RECORD化石が語る山陰山陽三億年は」は9月30日(日)まで

  • タイトル夏の風物詩『ゆかた』

    オンエア2018.07.30

    今回は、県立石見美術館で開かれている企画展「ゆかた 浴衣 YUKATA」を紹介しました。
    浴衣は、もともと蒸し風呂の中で着用する「湯帷子(ゆかたびら)」として登場し、江戸時代に入浴後のくつろぎ着として、また夏の気軽な外出着として定着しました。
    番組では、江戸から昭和にいたるゆかたや型紙に加えて、当時の風俗を描く浮世絵などを紹介しながら、庶民の夏のおしゃれ着として現代まで受け継がれてきた、浴衣の歴史や魅力をお伝えしました。

    関連情報

    島根県芸術文化センター 「グラントワ」
    TEL:0856-31-1860
    http://www.grandtoit.jp/museum/

  • タイトル生き物たちの攻と防

    オンエア2018.07.23

    宍道湖自然館ゴビウスで開催中の特別展「生きものたちの攻と防」。進化の過程で「武器や防具」を獲得した生き物を紹介します。攻める生きものでは、口から水鉄砲を打ち餌を撃ち落とす「テッポウウオ」。強烈なパンチで攻撃する「モンハナシャコ」。防ぐ生きものでは、全身をトゲで覆って身を守る「イガグリガニ」。武士の甲冑一式を身にまとっているような姿が特徴で、全身が硬い殻で覆われている「ダイオウグソクムシ」などを紹介しました。

    関連情報

    宍道湖自然館ゴビウス
    TEL 0853-63-7100

    特別展「生きものたちの攻と防」  9月24日(月)まで開催中(会期中は休館日なし)

    http://www.gobius.jp/

  • TSK制作番組
  • ドラマ・映画
  • バラエティ
  • 報道・情報
  • スポーツ
  • アニメ・キッズ
  • ミニ番組

ページの先頭へ