過去のゼミ | TSK 山陰中央テレビ
  • facebook
  • YouTube
  • LINE
  • twitter
  • 検索

過去のゼミ

なるほど!吉田くんのしまねゼミ

■月別アーカイブ

過去のゼミをジャンルごとにチェック!

  • タイトル古墳は語る 古代出雲誕生

    オンエア2018.08.20

    古代出雲歴史博物館で9月24日まで開催されている企画展。各地の古墳から出土した副葬品を通じて、出雲地域を中心に近畿や九州などの古墳文化を紹介しています。
    番組では、かつて出雲を納めた豪族の墓と考えられる古墳から出土した冠や馬具、近畿地方を支配した大王の墓で発見された埴輪など、古墳時代後期の歴史を物語る出土品を紹介しました。

    関連情報

    島根県立 古代出雲歴史博物館
    0853(53)8600
    https://www.izm.ed.jp/

    開館時間/9:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)

    企画展「古墳は語る古代出雲誕生」9月24日(月)まで
    会期中の休館日/8月21日(火)

  • タイトル海がつなぐ国際交流

    オンエア2018.08.13

    島根県では県民と海外の人の国際交流事業を進めています。7月末には、韓国で捨てられ、日本の海岸に漂着したゴミの清掃活動をするプログラムで韓国の中高生が島根を訪れました。番組では、島根の高校生と韓国の中高生が一緒にゴミ拾いや交流をした様子を紹介しました。

    関連情報

    環境生活部文化国際課
    TEL 0852-22-6463

    http://www.pref.shimane.lg.jp/bunkakokusai/

  • タイトル化石が語る山陰山陽3億年

    オンエア2018.08.06

    三瓶自然館サヒメルで開催されている特別展。3億年前から現在に至るまでの山陰、山陽を中心にした日本列島の成り立ちなどを、化石を通じて紹介しています。番組では県西部、吉賀町の山間で発見されたアンモナイトや、瀬戸内海の海底で発見されたゾウなど、中国地方が海になったり陸になったりした歴史を物語る化石を中心に、世界各国の化石も紹介しました。

    関連情報

    島根根県立 三瓶自然館サヒメル
    0854(86)0500

    http://www.nature-sanbe.jp/sahimel/

    開館時間/9:30~17:00(~9月中まで土曜日は18:00閉館)
    休館日/毎週火曜日(夏休み期間~8月31日は無休)

    特別展「RECORD化石が語る山陰山陽三億年は」は9月30日(日)まで

  • タイトル夏の風物詩『ゆかた』

    オンエア2018.07.30

    今回は、県立石見美術館で開かれている企画展「ゆかた 浴衣 YUKATA」を紹介しました。
    浴衣は、もともと蒸し風呂の中で着用する「湯帷子(ゆかたびら)」として登場し、江戸時代に入浴後のくつろぎ着として、また夏の気軽な外出着として定着しました。
    番組では、江戸から昭和にいたるゆかたや型紙に加えて、当時の風俗を描く浮世絵などを紹介しながら、庶民の夏のおしゃれ着として現代まで受け継がれてきた、浴衣の歴史や魅力をお伝えしました。

    関連情報

    島根県芸術文化センター 「グラントワ」
    TEL:0856-31-1860
    http://www.grandtoit.jp/museum/

  • タイトル生き物たちの攻と防

    オンエア2018.07.23

    宍道湖自然館ゴビウスで開催中の特別展「生きものたちの攻と防」。進化の過程で「武器や防具」を獲得した生き物を紹介します。攻める生きものでは、口から水鉄砲を打ち餌を撃ち落とす「テッポウウオ」。強烈なパンチで攻撃する「モンハナシャコ」。防ぐ生きものでは、全身をトゲで覆って身を守る「イガグリガニ」。武士の甲冑一式を身にまとっているような姿が特徴で、全身が硬い殻で覆われている「ダイオウグソクムシ」などを紹介しました。

    関連情報

    宍道湖自然館ゴビウス
    TEL 0853-63-7100

    特別展「生きものたちの攻と防」  9月24日(月)まで開催中(会期中は休館日なし)

    http://www.gobius.jp/

  • タイトル魅力再発見!ノスタルジック山陰

    オンエア2018.07.16

    7月から始まった「山陰デスティネーションキャンペーン」。山陰の魅力を全国に向けて発信しようと島根県、鳥取県、JRなどがこの夏、共同で開催する国内最大規模の観光キャンペーンです。9月末までの期間中、様々な催しや特別企画が展開されます。番組では、松江城のお堀を巡る堀川遊覧に登場した「お抹茶船」。国の重要有形民俗文化財に指定されている雲南市吉田町の「菅谷たたら山内」で行われる、地元の定時ガイド。また出雲市大社町の「ぜんざい愛守最中」などの縁結びスイーツを紹介しました。

    関連情報

    商工労働部 観光振興課
    TEL 0852-22-5292
    http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/gaiyo/

  • タイトルしまねで活躍~UIターン~

    オンエア2018.07.09

    島根県には毎年約4000人のUIターン者がいます。番組では、しまねっこに一目惚れしたことがきっかけで、島根に興味を持ち、3年前、東京から夫婦で飯南町にIターンした女性を取材。女性の職場は朝取れ野菜や特産品を販売する産直市。地元農家を訪れ、野菜の出来具合を確認したり、販売する野菜のポップを作ったり、常連客の接客をしたり、といきいきと働きながら、夫婦で島根ぐらしを満喫する女性を紹介しました。

    関連情報

    地域振興部しまね暮らし推進課
    TEL 0852-22-5687
    http://www.pref.shimane.lg.jp/shimanegurashi/

  • タイトル学んで守ろう!しまねの森

    オンエア2018.07.02

    木工教室や森林体験などの森林環境学習を通し、子どもたちに森への関心や興味を持ってもらおうと開かれている「みーもスクール」。
    今回は、益田市のNPO団体が高津小学校で開催した「竹」をテーマにしたスクールの様子を紹介しました。「水と緑の森づくり事業」のイメージキャラクター「みーもくん」も登場。
    140人の親子らが竹トンボづくりに挑戦した。

    関連情報

    島根県林業課
    TEL:0852-22-6003
    みーもの森づくり事業
    http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/norin/ringyo/mizumori...

  • タイトル始めませんか? 島根でNPO

    オンエア2018.06.25

    民間のボランティア活動など、営利を目的としない社会貢献活動する団体がNPOです。
    島根県内には約280のNPO法人があり、まちづくりや子供の健全育成に関わる活動、医療、保険福祉に関わる活動などをしています。番組では、隠岐の島固有の植物、隠岐シャクナゲを守る活動でNPO法人の設立を目指し活動している女性を紹介しました。

    関連情報

    環境生活部 環境生活総務課 NPO活動推進室
    TEL:0853-22-6099
    http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/nonprofit/npo/ninsho/

  • タイトルしまね流エコライフ

    オンエア2018.06.18

    「しまね流エコライフ」とは、未来の暮らしを想像し身近なことから省エネルギー、省資源を目指す島根県の取り組みです。
    番組では、しまね流エコライフ体験として奥出雲町であった「地球温暖化とエネルギーの地産地消」がテーマのワークショップで、炭を使った蓄電器作りに挑戦した参加者の様子や、気軽にできる環境にやさしいライフスタイルを紹介しました。

    関連情報

    島根県環境生活部環境政策課
    0852-22-6379
    http://www.pref.shimane.lg.jp/kankyo/

  • TSK制作番組
  • ドラマ・映画
  • バラエティ
  • 報道・情報
  • スポーツ
  • アニメ・キッズ
  • ミニ番組

ページの先頭へ