過去の放送

■月別アーカイブ
    • タイトル
      おかげさまで10周年~古代出雲歴史博物館~
    • オンエア
      2017.03.20
    • 今年、開館から10年となる古代出雲歴史博物館。番組では、日本の古代史学を大きく揺るがす大発見だった、出雲市荒神谷遺跡から出土した銅剣。雲南市の加茂岩倉遺跡から出土した銅鐸。出雲大社境内遺跡から出土した巨大な柱、宇豆柱などを紹介。歴史博物館の魅力を改めてお伝えしました。

    関連情報

    古代出雲歴史博物館 TEL:0853-53-8600  http://www.izm.ed.jp/ 開館時間  9:00~18:00 ※最終入館時刻は閉館時間の30分前。 休館日   毎月第3火曜日      (第3火曜日が祝日の場合は、翌日が休館日)※変更になる場合あり。 開館10周年記念 企画展  出雲国風土記-語り継がれる古代の出雲- 期間  3月25日(土)~5月16日(火)

    • タイトル
      もっと知って!イクボス
    • オンエア
      2017.03.15
    • 「イクボス」を、ご存知ですか?イクボスは部下の育児参加などを支援し、ボス自らも仕事や生活を楽しんでいる、上司や経営者のことです。島根県は優れたイクボスを募集し、現在4人が溝口知事から表彰されています。番組では、表彰された松江市のイクボスを取材し、イクボスとして会社で取り組む子育て支援を紹介。また、定時退社をし、子育て参加をしているイクボスに密着。イクボスとしての思いを伺いました。

    関連情報

    島根県健康福祉部 子育て支援課 子ども・子育て支援室 TEL:0852-22-6475 http://www.pref.shimane.lg.jp/kodomo_kosodate/

    • タイトル
      世界に発信!しまねの田舎体験
    • オンエア
      2017.03.08
    • 農山漁村の生活や宿泊体験などを通して、島根の自然や文化、風土に触れ、地域の人との交流を楽しむ「しまね田舎ツーリズム」。スタートして約10年。近年、興味を持つ外国人が増えてきています。そこで県は、外国人を受け入れる取り組みを始めました。番組では、島根県の国際交流員が松江市美保関町を散策する田舎ツーリズム体験に密着。老舗酒店での地酒の試飲、美保関伝統の和菓子作り体験などを通して、外国人も楽しむことができるプログラム、その課題などを探りました。

    関連情報

    島根県地域振興部しまね暮らし推進課 しまね田舎ツーリズム推進協議会 TEL:0852-22-5687 http://www.oideyo-shimane.jp/

    • タイトル
      スモウルビー プログラミング甲子園
    • オンエア
      2017.03.01
    • スモウルビーは、IT経験のない小中学生でも気軽にプログラムが作れるツールです。通常のプログラム作成は、たくさんの英単語をキーボードで直接入力するなど難しさも伴いますが、スモウルビーは例えば物や動きなど予めまとめられたものをマウスで組み合わせ、感覚的にプログラムを作成することができます。そのスモウルビーで作成したAI(人工知能)プログラムの出来栄えを競う「スモウルビープログラミング甲子園」。ゲーム上でキャラクターを操作するAIプログラム作成を競います。大会参加は高校生以下です。
      番組では、この大会にエントリーした県立情報科学高校の生徒たちを取材。ITエンジニアを招いたAIプログラム作成の授業、また3月25日(土)に開催される決勝大会について紹介しました。

    関連情報

    島根県産業振興課 情報産業振興室 TEL 0852-22-6220  http://www.pref.shimane.lg.jp/itsangyo/

    • タイトル
      魅力をほりおこし 地域おこし協力隊
    • オンエア
      2017.02.22
    • 都市部で生活していた人が過疎地域へ移住し、農林水産業の応援や、地場産品の開発などの活動をしながら、定住・定着を目指す総務省の取り組みが「地域おこし協力隊」です。神奈川県から飯南町に移住した30歳代の男性。「地域おこし協力隊」として、少子高齢化の中で生徒数が減少している地元の県立飯南高校の生徒数増加を推進するスタッフです。長く地元に住んでいると気づかないような地域の魅力を見つけて、飯南高校の校区外からも生徒の入学につなげようと活動しています。番組では、地域おこし協力隊として飯南町に移住した、この男性に密着しました。

    関連情報

    島根県地域振興部しまね暮らし推進課 TEL 0852-22-6453 http://www.pref.shimane.lg.jp/shimanegurashi/

    • タイトル
      2月22日は竹島の日
    • オンエア
      2017.02.15
    • 1905年、明治38年2月22日。竹島は島根県に編入され、隠岐島司の所管となりました。それから100年の節目となった2005年、平成17年に、島根県は2月22日を「竹島の日」と定めました。
      番組では、竹島の日を前に竹島資料室で開かれている特別展、竹島・北方領土問題を考える中学生作文コンクール表彰式、高校での竹島授業など、県が取り組む竹島問題の啓発活動を紹介しました。

    関連情報

    島根県総務部総務課 TEL:0852-22-5012 http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/ 竹島資料室 TEL:0852-22-5669 【開室時間】 9時~17時まで 【定休日】火曜日、年末年始(12月29日から1月3日まで) *必要があるときは、利用時間や休日を変更することがあります。

    • タイトル
      ワクワクがいっぱい!少年自然の家
    • オンエア
      2017.02.08
    • 江津市にある県立少年自然の家で、小学生を対象としたウインターキャンプが開催され、県内各地の児童36人が参加しました。テントに泊まり、火おこしから始まるご飯炊きや、県内屈指のフィールドアスレチックを体験した児童たち。自然の中でコミュニケーション能力や生きる力を身につけることが、このキャンプのテーマです。
      番組ではみんなで協力しながら様々な体験をした子どもたちの姿を紹介しました。

    関連情報

    島根県立少年自然の家 TEL 0855-52-0716 http://www.pref.shimane.lg.jp/shonenshizen/

    • タイトル
      地域で活躍!エコライフサポーター
    • オンエア
      2017.02.01
    • 地球温暖化を防ぐ活動に取り組んでいる「しまねエコライフサポーター」。県民にエコな取り組みを紹介しています。
      番組では、松江市の幼稚園であった絵本の読み聞かせを取材。エコライフサポーターが、地球温暖化の問題をこども達に分かりやすく伝えました。また江津市では、普段は捨てている植物の茎を使ったミニほうき作り教室が開かれました。その様子もお伝えしました。

    関連情報

    環境生活部 環境政策課 TEL 0852-22-6237 http://www.pref.shimane.lg.jp/kankyo/

    • タイトル
      ヒーローから妖怪まで 芳年の浮世絵
    • オンエア
      2017.01.25
    • グラントワ内の県立石見美術館で2月13日まで開催されている、企画展「芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」。芳年とは月岡芳年のことで、幕末から明治にかけて活躍した浮世絵師です。芳年は、武者絵・美人画・妖怪画など幅広いジャンルを描き、なかでも物語のヒーローを題材にした絵をたくさん描いています。その大胆な構図や、人物のアクロバティックなポーズは現代のマンガに通じるものがあると言われ、また明治維新を体験した絵師ならではの美人画や、ユーモラスな妖怪も描きました。番組では、この芳年の企画展の見どころを紹介しました。

    関連情報

    グラントワ(島根県立石見美術館) TEL 0856-31-1860 http://www.grandtoit.jp/

    • タイトル
      島根が誇る浮世絵の名品~新庄コレクション~
    • オンエア
      2017.01.18
    • 島根県立美術館で2月6日まで開催している「新庄二郎が愛した浮世絵展」。新庄二郎は、松江市出身の実業家で、著名な浮世絵コレクターとして知られ、そのコレクションは島根県立美術館に寄贈されました。今回の展覧会では、大阪万博で浮世絵を代表して展示された名品、葛飾北斎の「冨嶽三十六景 凱風快晴(赤富士)」や、浮世絵史上最も有名な美人画家、喜多川歌麿をはじめ歌川広重、東洲斎写楽などの作品180点が展示されています。番組ではこの展覧会の見どころなどを島根県立美術館の学芸員から伺いました。

    関連情報

    「新庄二郎が愛した浮世絵」展 2月6日(月)まで島根県立美術館で開催 休館日 ・・・火曜日 TEL:0852-55-4700  http://www.shimane-art-museum.jp/

  • TSK制作番組
  • ドラマ・映画
  • バラエティ
  • 報道・情報
  • スポーツ
  • アニメ・キッズ
  • ミニ番組

ページの先頭へ