• facebook
  • YouTube
  • LINE
  • twitter
  • 検索

アナウンサー紹介

山下桃のピーチクパーチク

ドキュメンタリーのドキュメンタリー③

いよいよ放送が今週土曜日に迫りました。

ドキュメンタリー番組「宇都井の老人と蜘蛛男~三江線はなくなっても」

制作も佳境です。

 

この週末、向かったのは、

TOKYO!(写真は東京駅)

 

 

お台場にあるスタジオで、

番組の音の最終調整をしました。

 

ここでの私の重要な作業が…

ナレーション収録です。

普段よりもさらに本格的なオーディオ環境で

読むということで、不安もありましたが

やってみると、気分がすごくいい(笑)

映画館にいるみたいに、音に迫力がありました。

 

今回はドキュメンタリーということで

普段のニュースやヤッホーなどとは少し違って、

 

強調しすぎず、気持ちを入れすぎず、抑揚をつけすぎないように

 

心がけながら読みました。

 

 

 

 

 

このほかBGMを専門の方に選んでいただいたり、

音量のバランスを調整していただいたりして一日じっくり作業をし、この日は終了。

 

 

 

 

あとは字幕の最終確認をして納品です!

 

ページの先頭へ